児童家庭支援センター オリーブ

オリーブは東葛地域(松戸市、柏市周辺地域)において最初の「児童家庭支援センター」として平成22年9月1日に県の認可を受けて発足しました。
※ オリーブでは季刊誌 「オリーブの実」を年に4回発行しています。

          ・子育ての不安、心配、お困りごとなど子育て相談

          ・家族の中の揉め事やDV被害のことなど家族の相談

    
          ・子ども自身の心配ごとや悩み

    
          ・地域の人からの子どもに関する気がかり


などなど、気になることがありましたら、まず連絡してください。
専門スタッフが一緒に考え、解決へのお手伝いをします。
 ※ 一人で悩まず、お気軽にご相談ください。
 ※ 匿名でも相談を受け付けています。
  「児童家庭支援センターとは」
地域の児童に関する家庭その他からの相談に対し、必要な助言を行うとともに、あわせて児童相談所、児童福祉施設等との連絡調整等を総合的に行い、地域の児童、家庭の福祉の向上を図ることを目的とする第2種社会福祉事業です。
晴香園  個室
オリーブは社会福祉法人晴香(はるか) 内にあります      個室にて相談をお受けします